はとに豆鉄砲

SNS全盛期だからこそ、ブログが書きたくなりました。思いたったことを、たれ流すように書きます。 音楽の話とか、何かの感想を書いていきます。

【感想】宇宙よりも遠い場所 - 圧倒的涙腺崩壊。アニメ史に残したいレベルの名作。

あにこれでアニメログをつけている僕はあにこれのランキングをある程度信用している。1月~3月期で一位だったこのアニメは予告編だけで惹きつけられるものがあり、「あこれは間違いなく名作だ」って思った。

先週一話観たら、良すぎて一話で既に泣いていた。一旦見かけていたヴァイオレット・エヴァーガーデンを観たくてそっちを先に観て、けっきょくそっちもたくさん泣いたんだけど(笑)今週は満を持して、こちらの作品を。

ずーっと良すぎてずーっと泣いていた。一話に二回泣く時もあったくらい泣いた(笑)

ちゃんとした大人がつくったアニメなんだって思った。ちゃんと人生を生きてきて、ちゃんと悩んで、ちゃんとぶつかってきた大人がつくった作品。子供だましじゃない、強度のある作品。だけどとっても純粋で綺麗で、最高で仕方がない。

個に向き合う作品が多い中で、関わり合いの方に主軸がある作品で、だけど、ちゃんと個も描ききっている。例えるならワンピースの感情ゲージをもっとぶちあげて、瑞々しくした感じ。つまり最高に決まってる。

みんな何かが欠けているのに、闇のような暗さはそこにはなくて、みんな逃げたりしながらもちゃんと向き合おうとしている人たちで、隣にいる仲間たちは、本人よりも、向き合おうとしてくれる仲間たちで、だから個々がどんな過去をもっていても、悩んでいても、全然重苦しくなくて、むしろ爽やか。

無駄に恋愛が絡んでこないのも好印象。恋愛が絡まなくても名作の作品は、文句なしの名作だと思う。

挿入歌もいちいち良いんだよなあ。歌ものを複数種類差し込んでくるアニメは大抵すき。クラムボンのミト作曲のOPも何度聴いてもいい。むしろ回を重ねるごとに味わい深くなるOP。いつかまた観たいって強くおもった作品!誰にでもどんな人にでも観てほしい。絶対におすすめ!!


オリジナルTVアニメ『宇宙よりも遠い場所』PV第2弾|2018.01.02 ON AIR