はとに豆鉄砲

SNS全盛期だからこそ、ブログが書きたくなりました。思いたったことを、たれ流すように書きます。 音楽の話とか、何かの感想を書いていきます。

【JOIN ALIVE 2015】 今年のジョインは大雨フェス。1日目 (7/18) 【感想・ライブレポ】

去年に引き続き参戦

今年も行ってきました!JOIN ALIVE!去年に引き続き2回目の参戦。去年がなかなかよかったので今年は2日通しで参加しました。今年は1日目に雨が降ったり、キャンプの方は大変だったと思います。RSRは晴れますように!ちなみに去年の感想はこちら。

djkazma.hatenablog.com

ゆっくりと会場に到着して、グッドモーニングアメリカを観ずにそのまま物販に行き、「きゃりー」スタートで「スキマスイッチ」でずぶぬれえんどな1日目でした。

アーティスト別感想

12:30 きゃりーぱみゅぱみゅ - ROSE STAGE

JOIN ALIVEに何度か来ている「きゃりーぱみゅぱみゅ」、始めてLIVEで観た。ほとんどCD音源のきゃりーさんはLIVEというかパフォーマンスを観ている感覚で。遠くの席からモニター越しに見ると完全にテレビを爆音で観ているみたい(笑)やっぱりLIVEは生演奏が好き。

会場の中を歩くと、老若男女、こどもからおじさんまで色んな年齢の人が楽しそうにライブを観ていてほっこりしました。おじちゃんが楽しそうにニコニコしていたのが可愛かった。きゃりー思った以上に市民権を得ているアーティストなんだなって。デビューした当時は「あやまんJAPAN」と同系列だと思ってました。ごめんなさい。(笑)

インテリジェンスのanのCMでつかわれている「きゃりーANAN」って曲が中毒性高った(笑)「あんあん あ あん あん♪ぱみゅぱみゅ♪」の繰り返し。歌詞はバイト社畜賛歌です(笑)

13:25 チームしゃちほこ - FUTURE FLOWER

VELVET CIRCUSに移動する途中で「チームしゃちほこ」をチラ見。客席の後方を盛りあげる1人ヲタ芸ダンスをするお兄さんがいて、お客さんの本気を見ました。

会場の様子をご紹介 ※ 音声は差し替えています。

13:50 チャラン・ポ・ランタン - VELVET CIRCUS

一度LIVEで観たいと思っていた「チャラン・ポ・ランタン」とっても安定感があって、予習不足でほとんどの曲が初見だったけど十分に楽しめた!MC慣れしている感。この直後に出演のOKAMOTO'Sとは同じ高校出身らしく、「OKAMOTO'S待ちの人も楽しんでいってねーなんて言っていました。」

JOIN ALIVEのVELVET CIRCUSっていうステージはグリーンランドの施設をそのまま使っている、ドーム型の巨大テントみたいな建物で、名前のとおりサーカスの公演に使いそうなステージ。ステージの雰囲気と楽曲の雰囲気がぴったりで、ナイスブッキング! 演奏の前後にはお客さんといっしょに会場内の道端を演奏しながらメンバーが歩いていてゲリラマーチング隊が結成されていました。

f:id:djkazma69:20150718142111j:plain

(撮影許可!絶賛シェアしてくださいとのことなので写真を載せます。)

15:05 筋肉少女帯 - ROSE STAGE

来ました!「筋肉少女帯」北海道の夏フェスはなんと20年ぶり?らしい!というか20年以上前にやっていた北海道の夏フェスってなんだろう?トイレが混んでいて1曲目を逃してしまったけれど、それを悔いないくらい楽しかった!トークもおもしろくて大槻ケンヂさんは芸能人だなって。ちなみに僕は大槻ケンヂさんの小説も好きで何冊も持っています(笑)(オーケンの小説は本当に名作が多いのでオススメです)

踊るダメ人間のXジャンプ楽しかった!MCもオーケンが「最先端のコールアンドレスポンスを教えてやる!」と言ってその後にくりだされたのが学園天国の「へーいへいへいへーいへーい♪」だったのとかすごく楽しくて(笑)

何より楽器の音がすごく良くて驚きでした。正にベテランの貫禄。橘高さんのギターうますぎ、ピックばらまきすぎ(笑)一度に30枚くらい花吹雪のようにまくうえに、ほとんどステージと客席の間に落ちるという。

踊るダメ人間のXジャンプの様子はこんな感じです。(参考までにROCK IN JAPAN FESの映像)

16:30 ACIDMAN - ROSE STAGE

去年はVELVET CIRCUSのトリだった「ACIDMAN」今年はROSE STAGE!とにかくかっこよかった。個人的には新世界がよかったな。客席もテンション上がりっぱなしで、ダイバーの数がかなり多かった。ジョインのメインステージ「キタオン」の危ないところは地面の一部がレンガになっているところ。すごい勢いで落ちたダイバーの人が意識朦朧と運ばれていました。客の密度も低いから安定感が少なくダイブが危険なのがJOINの特徴だと思います。

「ホゥワーー!!キョヤャー!!」
と奇声をあげながらダイブするダイバーの人がいて、テンション上がりすぎだろって面白くなってしまいました。あろうことか3周くらいダイブしたきたので聴き入っていたのに笑ってしまって(笑)

静と動のコントラストが綺麗なアーティストの曲を、野外でぎゅうぎゅう詰めになりながら聴くの、きもちいいな。特に夕方がきもちよくて、風にあたりながらみんながシーンとして、「涼しくて心地よい」って思っていた直後に「ドカン!」と盛り上がって暑くなるのが爽快!醍醐味です。

新世界

新世界

19:20 スピッツ - ROSE STAGE

スピッツは18日の大目玉。時間の枠が一番長くて1時間で11曲くらい演奏してくれました。草野さん意外のメンバーをはじめて観たのですがギターは見た目怪しいおじさんなのにプレイは甘い演奏で、ベースはバラードでも暴れまくるっていう意外な感じで面白かったです(笑)でもWikipediaによるとみんなメタル好きらしく、アレンジにそういった色がときたま顔を出す感じが聴いていて楽しかった!

そういえばリハーサルの時にギターの音がすごくトレブリーで「こんな音なの?」って思ってたら、しばらくしてからギターテックさんに音響さんがかけよってきて頭をかきながら音を直していたという(笑)プロでもミスってやっぱりあるんですね。

スピッツの時から雨がものすごく降ってきてぐしょ濡れになりました。でもスピッツの音楽性と雨が合っていて、神秘的な雰囲気がつくりだされていて。悪天候もコントラストになってしまうスピッツ。色んなアルバムから曲をやっていて色んなスピッツが見れたのもよかった!個人的にはメモリーズと野生のポルカが印象に残っています。

20:50 スキマスイッチ

スピッツの終盤からおとずれた土砂降りの影響でお客さんがドンドン帰ってしまい・・ROSE STAGEのスタンディングゾーンが半分くらいしか埋まっていませんでした。なんだか可愛そうだったなあ。スピッツの時にかっぱをレジャーシートに置いてきてしまったせいで、Tシャツが限界までぬれていたけれど、これ以上悪化はないしょ。ということで最後まで観ることにしました。「終わった後風邪ひいてもいいやー!」とやけくそです。

スキマスイッチはフェスにも関わらず初心者を完全に置いてけぼりにする、5/8曲が新アルバム「スキマスイッチ」からのセトリ(笑)でも1曲目の「雨と傘と日曜日」という曲が雨の風景を描いた詩だったから雰囲気にぴったりで。日曜日ではなく土曜日だったのはご愛嬌。青い照明が雨に当たるとすごく綺麗だったなあ。

「奏」は大橋さんと常田さんのアドリブのテンポで、2人の息づかいが聴こえてくるような演奏でした。2人でささやきあうように対話するピアノとボーカル。生演奏だからこその味わい深さを堪能したスキマスイッチでした。

スキマスイッチ

スキマスイッチ

個人的ベスト

BESTアーティスト3

  1. ACIDMAN
  2. 筋肉少女帯
  3. スキマスイッチ

BEST楽曲3

  1. 新世界(ACIDMAN
  2. 僕と傘と日曜日(スキマスイッチ
  3. メモリ―ズ(スピッツ