はとに豆鉄砲

SNS全盛期だからこそ、ブログが書きたくなりました。思いたったことを、たれ流すように書きます。 音楽の話とか、何かの感想を書いていきます。

あじかん

ゴッチ語録っていうアジカンのゴッチが書いた本を読みながらバスに揺られています。

ループ&ループって曲名好きだな 自分が人に相手を影響を与えて また逆に影響を与えられて そんな繋がりが色んな人と出来て まるで輪を成すように各々の人格を形成していく

高校時代ってこんな感じだったなあって思うなあ。 良い影響も悪い影響もたくさんもらったな 誰かの良い変化が自分の影響かなって思えた時、嬉しかったな。

ところで

アジカンのソルファってアルバムが俺は大好きです。 二年の学祭の時、良く放送でかかってたあのアルバムです。

二年の学祭って凄く良い日々だったなあって思う。 振動核って曲のイントロ聴いたらあの日々の情景が走馬灯みたく頭の中を流れる。

三年の学祭も楽しかったけど 二年のあの手探りな感じの関係良かったな

ダンボールの匂いがする教室 蒸し熱い旧体での有志発表 土まみれの応援練習 ばか騒ぎした打ち上げ 二次会のカラオケ 打ち上げにバイトで来なかった健吾誘って夜中まで倫子と貴文と健吾と音更で三次会花火した事 疲れで話にならなかった体育祭

あのボロっちい三だからこその土臭いような思い出が三条で良かったなって思わされる 旧体とか教室の雰囲気大好きだったな

お母さんが三条卒なんだけど お母さんの卒業アルバム見て 旧体でリーゼントがバンドしてるの見て ああ変わらないんだなって感無量になったなあ。三条生にとっては旧体のあのステージがそんな歴史を重ねてきた夢のステージなんだって勝手に思ってる。 アーティストにとっての武道館が旧体だよ。

そういえばそんな事思いながら旧体でソラニンのイントロ弾いたとき凄く幸せだったなあ

きっとソルファ聴く度に一生この気持ちを思い出すのでしょう

そんな三条の学祭に今週末行くと思うとわくわくしています。

広告を非表示にする